メタルマッスルHMB 危険性

理想のボディに近づけるサプリメント「メタルマッスルHMB」の危険性について。メタルマッスルHMBの危険性についての情報をお教えします。
MENU

メタルマッスルHMBの危険性について徹底解析!

メタルマッスルHMBにはたくさんの有効成分が含まれていますが、危険性は無いのでしょうか?成分に少しでも危険性があれば、服用するのを躊躇してしまいますからね。今回は、メタルマッスルHMBの成分の危険性について分析していきます!

 

メタルマッスルHMBに含まれているメインの成分「HMB」ですが、これはアミノ酸の一種である「ロイシン」が身体の中で代謝された時にできる物質です。このHMBをサプリメント化したものがメタルマッスルHMBです。

 

HMBサプリは海外では前から愛用しているトレーナーが多く、ファンの多いサプリでもあります。日本でも2010年頃にやっと販売が出来るようになったサプリなので、ご存じない方も多いでしょう。

 

<メタルマッスルHMBの危険性>
メタルマッスルHMBの危険性についてですが、メタルマッスルHMBには副作用はあるの?と疑問をもっている方もいる様です。

 

しかし、メタルマッスルHMBはサプリメントなので、基本的には副作用はありません。副作用の危険性があるのはサプリメントではなく医薬品です。

 

もし、メタルマッスルHMBで副作用が出た、という方がいたら、その方は・・・

 

○過剰摂取
○アレルギー持ち

 

のどちらかだと考えられます。この2つの場合ですと副作用が出る危険性があります。いくらサプリメントといっても過剰摂取すれば身体に悪影響を及ぼす危険性もあるのです。

 

<HMBの効果とは?>
ロイシンはアミノ酸の一種。ロイシン、イソロイシン、バリンはアミノ酸の中でも「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と言われています。そのロイシンが体内で代謝されて出来た物質が「HMB」です。

 

BCAAは筋トレをする際に重要な働きをもつ成分ですので有名ですよね。筋トレの上級者なら、BCAAを飲んでいる方も多いです。BCAAを飲む理由は「可能な限り筋トレ中に筋肉が分解しないようにするため」です。

 

BCAAはプロテインにも含まれていますが、なぜサプリのほうが良いかというと、BCAAを単体で摂取した方が吸収率が高いからです。ですから、筋トレ中はプロテインよりもBCAAを摂取した方が吸収も早いので、BCAAを摂取している方が多いのです。

 

<メタルマッスルHMBの効果は?>
筋肉に対し凄まじい効果を発揮するメタルマッスルHMBですが、メタルマッスルHMBを利用した方の中には「効果がなかった」という人がいます。これには、以下の様な研究結果が関係しているのではないかと思います。

 

○HMBを摂取しながら筋トレした人
○HMBを使わないで筋トレをした人

 

以上の二つのグループで2ヶ月間の結果を見てみると「2キロ近く筋肉の増量が違う」という結果が出たのです。なので、HMBを摂取すれば、筋肉アップへの効果があるという事は証明されています。

 

実験から「HMBは、初心者は効果を実感できるけど、筋トレ経験者にはあまり効果が分からない」という危険性があります。

 

この事がメタルマッスルHMBが効果がないと一部の利用者さんに言われている理由かもしれません。ただし、含まれている成分はどれも筋肉の成長には欠かせないものなので、効果がないのではなく、人によっては効果が出ないこともある、と考えた方が良さそうです。

 

>>メタルマッスルHMB公式サイトはこちら

このページの先頭へ