メタルマッスルHMB 寝る前

メタルマッスルHMBは、細マッチョを目指す人には最強のサプリです。アミノ酸が切れないように、寝る前にも飲むことが大切。メタルマッスルHMBは、筋トレ初心者にはかなり効くサプリ。寝る前に飲んでお試しを。
MENU

寝る前が効く?メタルマッスルHMBの適切なタイミングとは

HMBサプリメント、なかでもメタルマッスルHMBが人気になっています。HMBといえばアミノ酸が体内で代謝されてできる成分で、筋トレする人にとっては必要不可欠な成分。

 

男性なら細マッチョの理想の体型を目指すには、とるべき最強のサプリです。筋肉を増強するためには、常に血中にアミノ酸が満たされている状態が大切。寝ている間も変わらない状態を維持するためには、寝る前にもメタルマッスルHMBを飲むことが必要になってきます。

 

とはいっても、起きている間はもちろん、寝る前にも飲むことになると、1袋がたちまちなくなる可能性も。メタルマッスルHMBについていえば、決して安い買い物ではありません。寝る前に飲む1回分も貴重です。

 

メタルマッスルHMBにはHMBだけではなく、3大筋トレサポート成分(BCAA,グルタミン、バイオペリン)を含んでいて、筋肉のトレーニング、栄養補給、休息の循環に効率よく作用します。

 

こんな最強サプリ、大事に効率よく飲むためにはどうしたらいいか?調べてみました。

 

【メタルマッスルHMBを飲む理想的なタイミングと飲む量は?】
飲むタイミングとしては、筋トレをする日としない日に分けて設定します。

 

<筋トレする日>
トレーニングする30分前やトレーニング中に飲むと、トレーニングで痛んだ筋肉にHMBを効率よく送り届けることができて栄養補給できます。

 

HMBの、筋肉の回復を促進する働きが筋肉痛も軽減してくれます。

 

飲む量としては、公式サイトによると「一日6粒が目安量」ということなので、トレーニング前に3粒、トレーニング中に3粒と分けて飲みます。

 

トレーニング後も飲みたい場合は、3回分に分けて飲みます。ただし、決して一日6粒以上は飲まないように。

 

<筋トレしない日>
アミノ酸が体内に満たされている状態を保つことが必要です。カギは空腹時。食事と一緒に飲むと、筋肉への吸収が阻害される恐れがあるからです。

 

食後30分は避けて食間、少しお腹がすいたな、という時に飲みます。寝る前に飲むことも必要です。

 

タイミングとしては、朝と昼の食事の間、昼と夜の食事の間、寝る前のいずれかに飲むか、あるいは3回分に分けて飲むか、になります。

 

会社に行く前に飲む、と決めている人もいます。この場合も、一日6粒を超えないように量を調節します。

 

【筋トレ初心者にはかなり効くメタルマッスルHMB】
メタルマッスルHMBのデメリットといわれるのが、効く人と効かない人の差があること。筋トレ初心者には、かなり効いても、筋トレ上級者にはほとんど効かない、という話も。

 

ですが、筋トレ初心者であっても、筋トレを続けていけば上級者にもなります。

 

メタルマッスルHMBの筋肉の回復を早くする効果や、筋肉が減少するのを防ぐ効果は、初心者にも上級者にも必要でしょう。

 

【まとめ】
飲む量や飲むタイミングを間違わなければ、筋トレ初心者にはかなり効くメタルマッスルHMB。細マッチョを、これから目指そうとする人には頼もしいサプリです。

 

人気のあるメタルマッスルHMBは安くない買い物でもありますから、買う前には公式サイトで、成分やら飲み方などを一度、確認してからにした方がいいでしょう。

 

あなたに役に立つ情報も、公式サイトにあるかもしれませんよ。

 

>>メタルマッスルHMB公式サイトはこちら

このページの先頭へ